夫は自分のためにはお金をたくさん使うけど私には、ほんの少しのお小遣いしか渡してくれないのです。
「自分で遊ぶお金は、自分で稼いでくれ」なんて変な持論があるみたいなんですよね。
夫からもらっているお小遣いはいくらかといえば、たったの1万円です。
この1万円でやりくりしなければいけないのですが、当然足りませんので友達からの誘いなどは断るばかりです。
それでしかたがなく、自分でパートでもしようと思って出かけていく事にするのですが、これが長続きしませんでした。
スーパーのレジ打ちは長い時間立たされるしトイレにも行かれないからすぐ辞めてしまったり、コンビニでも接客が面倒で辞めてしまったりって感じでした。
自由になるお金が少ないから、昔から仲良くしている主婦友達に食事を誘われたのだけど断ってしまいました。
そうしたら食事代は自分が出しといてくれたのでお付き合いすることに。
そこであっと驚くような話を聞かされてしまったのでした。
パパ活をして愛人を作ったから、お小遣いには余裕を持っているという話をされてしまったのです。
まさか浮気を?って思ったんだけど、話を詳しく聞いてみるとセックスしていないと言う事でした。
エッチな関係を作らないのに、お金を貰えるってとても不思議でした。
今ではパパ活という関係があって、食事だけでたくさんのお小遣いをくれるパパたちがいるようでした。
アラフォーでも問題なく相手募集ができるとのこと、それを聞いて彼女に愛人の作り方を詳しく聞きたくなってしまったのでした。
彼女のやった愛人を作る方法は出会い系のアプリを使うことだったようです。
そこで愛人募集をしていけば、食事パパを発見することができるとのことです。

ただし、お金のことを書いてしまうと強制退会となり、利用停止にされてしまうので注意が必要と言う事でした。
金銭的なやりとりのことを書かないで、知り合った相手と無料通話アプリの交換をしていけば、条件交渉なども簡単にできるという事もとても事細かに教えてもらうことができちゃって、私もパパを探したくなってしまったのでした。

 

 お小遣いは極端に少ないし、パートに出ても続かない私だけれど、食事だけでお金がもらえるなら難なくできるって感じがしました。
40代でも食事を食べさせてくれる愛人が探せるというのは、何だか希望に満ちた話だなと感じたのです。
友達がやった愛人の作り方で、私も食事だけでお小遣いをくれる男の人探しをやってみることにしたのでした。

 

女性は完全無料定番アプリ男性だけ有料
パパ活アプリBEST5
パパ活の達人の親友に教わったアプリ

 

 

名前:教子
性別:女性
年齢:41歳
プロフィール:
 41歳の専業主婦の私の悩みは、自分のお小遣いが少ないことです。
夫からたった1万円しかお小遣いを貰えていないのです。
とてもケチの夫で本当に辟易って感じでした。
それでしかたがなくパートを始めたものの、うまく続けられなかったのでした。
楽してお金が欲しいと思っていた頃、古くから仲良くしている同年代の主婦に、セックスなしのお小遣い稼ぎを教えてもらったのでした。